家の中でできるボールストレッチ 第2弾!

今回はボールを使ったストレッチ第2弾を紹介していきます!!

小さいお子様から大人まで幅広く行えるストレッチです!

ポイントは一緒に楽しむ事!

前回行ったボールストレッチと違い、お互いを支え合う事で完成するストレッチ!

大人も子供も一緒にストレッチができ、楽しく柔軟運動ができます!

今回紹介する運動遊びは!?

「バランスぐらぐら!ボールストレッチ」

~用意する物~

・ボール

・楽しむ気持ち

~期待される運動機能~

・上半身の柔軟(背骨)

・上半身の柔軟(腹部)

~ルール説明~

①ボールを用意しよう!
(柔らかいボール)

 

②仰向けになり、ボールを腰部に挟もう!

 

③補助役の人が足を持って左右に倒れないように支えよう!

 

④腰から肩にかけてボールが転がるようにゆっくり動かそう!

 

⑤5往復したら交代してみよう!
(子どもが補助役をする時は大人がバランスを崩さないように体幹を意識して行いましょう)

 

~反対向きになる~

 

①ボールを腹部に挟もう!

 

②補助役の人が足を持って左右に倒れないように支えよう!

 

③腹から鎖骨にかけてボールが転がるようにゆっくり動かそう!

 

④5往復したら交代してみよう!
(子どもが補助役をする時は大人がバランスを崩さないように体幹を意識して行いましょう)

まとめ!

1人だと飽きてしまうストレッチも家族で行う事で楽しく行えます!

是非、日課にして休校日中のお子様とコミュニケーションの一環にしてみてください!

 

放課後等デイサービス
やまっこクラブ