体を使って簡単運動遊び

今回からは自分達の体を使った運動遊び=体遊びを紹介していきたいと思います!!

前回に引き続き、家の中で子どもと一緒に簡単にできる運動遊びなので是非参考にしてみてください!

体遊びとは!?

「体を使う」と言っても、どんな事かイメージし難いと思いますので簡単に説明していきます!

1.全身運動

全身運動は名前の通り、体全体を使った運動です!

代表的なものでは、水泳やランニング、縄跳び等があります!

2.部分運動

体の部分を集中的に鍛える運動です!

腹筋や腕立て伏せ、スクワット等があります!

3.インナーマッスル

インナーマッスル=体幹を鍛える運動です!

バランスボールやプランク(体幹運動)等があります!

 

体遊びは上記のような運動を取り入れた遊びで、楽しく運動ができるようにしています!

今回紹介する運動遊びは!?

「這うリレー」

今回行う「這う」は3種類!さっそく紹介していきます!

1.ワニ

匍匐(ほふく)前進のような体勢

 

ポイント

  • 手はパーにして前から手前に引くようにしてしっかり使う!

 

2.ウマ

膝をついて馬の体勢

 

ポイント

  • 手はパーにして前から手前に引くようにしてしっかり使う!
  • 下を向かずに真っすぐ前を見る!

3. キリン

膝を真っすぐにしたキリンの体勢

 

ポイント

  • 手はパーにして前から手前に引くようにしてしっかり使う!
  • 下を向かずに真っすぐ前を見る!
  • 膝を曲げないようにして進む!

以上の3つの這う動きを使って今回、運動遊びをしていきます!

~用意する物~

  • 自分の体
  • 楽しむ気持ち

~期待される運動機能~

  • 体幹部
  • 全身の筋力

~ルール説明~

①スタート位置とゴール位置を決めてコースを考えよう!
(机の下をトンネルにしてみたり、布団の中を通過してみたり、家の中ならではのコースができるかも!?)

 

②目標タイムを子どもと一緒に決めよう!
(案外、大人より子どもの方が早いかもしれませんよ!?)

 

③順番と自分が行う体勢(ワニ、ウマ、キリン)を決めよう!
(皆違う体勢等で行うようにしてみましょう!)

 

④順番を交代する時はどうするかを考えてみましょう!
(タッチやバトン等で交換のタイミングが分かりやすいようにしましょう!)

 

⑤ゴールをしたら話し合いをして再挑戦してみよう!

  • 体勢を交換してみる?
  • 早く行うだけでなく、ポイントは意識できたかな?
  • どうすれば目標タイムを達成できるかな?

まとめ!

今回は這うリレーを紹介しました!

這う事は一見簡単なようで実はポイントを抑えて行うと難しい!

また、全身運動や体幹運動としてもとても効果的です!

是非家族で試してみて下さい!

 

放課後等デイサービス
やまっこクラブ