時計になりきり運動遊び!

今回は時計の針になってもらい、体幹、全身運動ができる体遊びを紹介していきます!!

子どもと一緒に家の中でできる運動なので、参考にしてみてください!

ポイントは一緒に楽しむ事!

始めは楽々できていまうかもしれませんが、長期戦になればなるほどきつくなってきます!

遊びを混ぜる事できつくなりながらも最後まで楽しく遊べるように考えました!!

今回紹介する運動遊びは!?

「時計になりきれ!チックタック」

~用意する物~

  • 自分の体
  • 楽しむ気持ち

~期待される運動機能~

  • インナーマッスル
  • 全身運動

~ルール説明~

①2人で両足をくっつけた状態(12時と6時)で、うつ伏せになろう!
(時計の針のように回っていくので、広い場所で行いましょう!)

 

②プランクの体勢でキープしよう!
(体勢が難しい時は膝をついてもOK)

 

 

③体勢をキープしつつ後ろを向いてジャンケンしてみよう!
(片腕で体を支える状態になります)

 

④ジャンケンで勝ったら足の軸は動かさないように一歩(手のみ)右へ移動してみよう!
(負けた人はその場で体勢をキープ)

 

⑤先にタッチできた人の勝利!
(子どもより先に、大人がばててしまわないように頑張りましょう!)

 

⑥アレンジを加えてみよう!
チックタックは時計をイメージした遊びです!
ジャンケン以外にも足を軸に鬼ごっこや、ハテナBOXに時間を書いておいて引き当てた時間に移動する等遊び方のアレンジも豊富です!

 

 

まとめ!

途中から膝をついてもOK!

最後までやり抜く事を心掛け、子どもと一緒に楽しみましょう!

是非家族で試してみて下さい!

 

放課後等デイサービス
やまっこクラブ